「クリスマス」プレゼントの特徴

「誕生日プレゼント」などが「希望を叶える贈り物」であることに対して、「クリスマスプレゼント」 は一年間の”頑張り”に対する「ご褒美の贈り物」ではないかと思っています。

「クリスマス」本来の伝統はまた違った趣旨を持っている存在なのだろうと思うのですが、日本 において築き上げられてきた「クリスマス」という記念日は日本独自の文化として認識してもいいのでは ないでしょうか。

.

そんな「クリスマス」の贈り物の特徴は、「思いを込めた贈り物」であること。一年間よく頑張ってき たね・・という”賞賛の思い”などが伝わるプレゼントとすることが望ましいのではないかと思います。 そこにはちょっとした「サプライズ(驚き)」もあってもいいのかもしれませんね。

”わくわく”する気持ちを持たせてくれるのも「クリスマスプレゼント」の特徴のひとつとして大切に したい要素なのですから。



◇スポンサードサイト


「時代の流れ」に合わせた「クリスマス プレゼント」の傾向

人の社会も”大きな自然界のリズム(エネルギーの流れ)”の中に存在しています。毎年変化する 「流行」といったものとは別に「人の意識」に宿る”価値観”の優先順位が自然界のリズムに合わせて 数十年単位の中で変化していくのです。

一昔前は「金エネルギーの時代」として「情報・華やかさ・物質的豊かさ」といったものに価値観 が置かれていましたが、現在は「水エネルギーの時代」に突入しています。

「水の時代」では「見返りを求めない優しさ・心の癒し・穏やかさ」といった要素が価値観の高い ものとして認識されていくことになるのではないでしょうか。「クリスマスプレゼント」として求めら れるもの、贈り物の中に込めたい”思い”としてもこの「水の時代」の価値観に適した要素となってい くと思っています。

.

クリスマス プレゼントを「選ぶこと」

「特徴」の項目で記したように、クリスマスの贈り物は「相手にほしいものを聞く」のではなく 自分で「選んだ贈り物」とすることが大切な要素となると考えています。もちろん「ほしいものを 贈る」ということ自体、プレゼントの基本ではありますから「相手にほしいものを聞いて贈り物とす る」ということが間違いというわけではありません。

ただ、そういう趣旨の”プレゼント”は「誕生日」など別の機会の贈り物として、「X'mas」の 贈り物としては、「思いを込めて選んだものなんだよ・・」という気持ちを大切にしたほうがクリスマス を”すばらしい時間”とすることができるのではないかと思うのです。

おすすめの「クリスマス プレゼント」

ここでは具体的なクリスマスの贈り物としておすすめしたい「ギフトアイテム」を紹介していき たいと思います。ひとつコンセプトを設定して「水の時代」に適した贈り物をテーマとしたいと思います。

属性によって、望まれるプレゼントが異なってきますので大きく下記のような「3つの分類」の中で それぞれページを構成してご紹介していきたいと思っています。

男性に贈る「X'mas」プレゼント

◇男性に贈る「X'mas」プレゼント

女性に贈る「X'mas」プレゼント

◇女性に贈る「X'mas」プレゼント

北欧雑貨「X'mas」プレゼント

◇北欧雑貨「X'mas」プレゼント


◇スポンサードサイト